池上 陽子

YOKO  ウィメンズファイネスト

日本でもパーソナル・スタイリストやイメージ・コンサルタントを仕事にしている人は増えてきましたが、このページをご覧頂いている方も、スタイリストに依頼したことがあるという方は少ないのではないでしょうか。その原因の1つに、数多くいるスタイリストの中で(いったい)誰を選んでいいのかわからない。ということがあると思います。料金設定やコンサルティング内容も少しずつ異なり、スタイリストの経歴や実績も様々。自分がどのスタイリストに依頼をしたら満足できるのか?興味はあるけれど、全く想像が出来ないという印象だと思います。

16タイプ カラー診断 ウィメンズ ファイネスト

では、どのようにスタイリストを選べばいいのか?<SNS><ブログ><ホームページ>など、インターネット上に溢れる情報で、診断方法の違いや実績を確認することも大切だと思います。でもそれだけで判断すると失敗する可能性があります。というのも、そのスタイリストに実績や発信力があったとしても、あなたの考え方と根本的に違う場合、あなたが知りたいことが上手く伝わらず、結果的にスタイリストのアドバイスに納得が出来ないということが起こります。

ブライダルコーディネイト ウィメンズ ファイネスト

選ぶにあたって大切なことは、スタイリストが<何のサービス>を提供しているのかではなく、あなたが<どのようなサービス>を望んでいるのかを明確にしておくことです。私はお客様のコンサルティングをするときに必ず聞いていることがあります。それは「私のコンサルティングを受けて(お客様が)どうなりたいのか?」ということです。<綺麗になりたい!><若くみられたい!><おしゃれにみられたい!>など、直に見た目を変化することも大切ですが、その先にある未来(どんな幸せが待っているのか)が大切だと思っています。

・綺麗なって → 旦那様に褒められて → 旦那様との関係を修復したい!
・若くみられて → 婚活を成功させて → 幸せな結婚生活を送りたい!
・おしゃれになって → 第一印象をよくして → ビジネスを成功させたい!


お客様の幸せは多種多様です。そこがボンヤリとした状態ですと、お客様の時間とお金を無駄に消費してしまうと考えています。似合う色や似合う服装がわかり、私がスタイリングすることでオシャレになったとしても、その一瞬だけになってしまいます。反対に、お客様のヒアリングに時間をあまり取らず、カラー診断や骨格診断の結果説明は不十分。この形は似合いません…この色を着てくださいとダメ出しばかり…似合う洋服も限定的で決めつけられてしまう。残念ながらそのような事例も多く聞きます。

骨格分析 ウィメンズ ファイネスト

ファッションは楽しむものです!スタイリストは、似合わない服や色柄も、お客様が好きであれば、どのように着て、どこに色を差し込んであげるのかを教えてあげるのが大前提です。そして変えていくのはファッションだけでいいのか?…その他に必要なことがあるのか? ファイネストでは、ファッションを通して、お客様が思い描く<理想の未来>を一緒に共有していくことが大切だと考えております。

16タイプ カラー診断 ウィメンズ ファイネスト

<略歴>
文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリスト松田綾子及び石田純子、両氏に師事。女優や女性モデルを中心に、スタイリングのアシスタントとして、3年間の下積み経験後、フリーランスとして独立。雑誌や広告、テレビなどでファッション スタイリストとして活動。2009年。第1子出産の為、育児に専念。2011年。第2子出産。2012年。スタイリングサービス「FINEST(ファイネスト)」を設立。カラー コンサルティング及びスタイル コーディネイトを軸にサービスを開始。ハンディ キャップを持つ方々を対象にした同サービスも積極的に展開。2019年。<結婚活動をされている方>を対象に、内面から魅せる装いを提言。第一印象からご成婚に至るまでの(婚活)ファッション コンサルティング サービスを開始。