パーソナルカラー活用セミナー

パーソナルカラー活用セミナー

他店で4タイプのカラー診断を経験済みというS様。そこで16タイプのカラー診断で見直した結果、S様のパーソナルカラーは1番目に「Vivid-Spring」2番目に「Vivid-Winter」となりました。Springの色だけではなく、とても鮮やかな色がお似合いになることが分かりました。このように、1度診断した結果を、簡易的に再診断することができるので、診断結果に疑問をお持ちの方も解決できると思います。

カラーセミナー ウィメンズファイネスト02

さてここからが本題です。今回のセミナーではパーソナルカラーの活用方法を学んでいただきした。自分の似合う色がわかっても、上手く活用出来なければ意味がありません。S様自身も「カラー診断したことで(逆に)難しく考えてしまう」と仰っていました。

① 配色パターンを説明

② 自分が似合う色から配色を作る

③ 作った配色をドレープであててみる


配色というのは法則があります。その法則が分かれば、カラーコーディネートで悩む事が無くなると思います。上記のような流れで、最後にドレープをあてることで、服としてのコーディネートのイメージが湧きやすいのです。

次回のセミナーは3月16日(15:00〜16:30)及び3月27日(11:00〜12:30)を予定しております。ご希望の方は下記の問合せフォームよりお申込み頂けます。

Yoko Ikegami

文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリスト松田綾子及び石田純子、両氏に師事。女優や女性モデルを中心に、スタイリングのアシスタントとして、3年間の下積み経験後、フリーランスとして独立。雑誌や広告、TVなどでファッション スタイリストとして活動。2009年。第1子出産の為、育児に専念。2011年。第2子出産。2012年。スタイリングサービス「FINEST(ファイネスト)」を設立。カラー コンサルティング及びスタイル コーディネイトを軸にサービスを開始。ハンディ キャップを持つ方々を対象にした同サービスも積極的に展開。また2児の母親としても奮闘中。